« 春の日差しの中で | トップページ | 春まだ浅き梅の里 »

2014年3月 6日 (木)

ヒメオドリコソウ

姫踊り子草    シソ科

Himeodorikosou_7929_20140226

Himeodorikosou_7932_20140226

 

Himeodorikosou_7933_20140226

 

Himeodorikosou_7949_20140226

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 春の日差しの中で | トップページ | 春まだ浅き梅の里 »

春の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
私が時々出かける近場の公園で、
去年はこのヒメオドリコソウが咲いていたように思うのですが、
今年は全く見かけません。
私もきれいな野草だと思うのですが、やはり雑草として駆除されるのでしょうね。
いろいろな人がいるから、公園の管理はなかなか難しいものです。

投稿: tama | 2014年3月 6日 (木) 23時50分

tamaさん、こんばんは。
野草としてとらえるか、雑草としてとらえるか。
人それぞれ、難しい問題ですね。
昨年の4月から1年間、地元の神社の係りとして
神社係という役をやったのですが、何度か境内の
清掃がありました。
スミレが咲いていたので、そのまま残しておいたら
別の方がきれいにむしりとってしまいました。
同じものでも、人により受け取り方が違うということ
の、実例でした。
でも、命あるものはできる限りその命を大切にしてやりたいですね。

投稿: イナ | 2014年3月 7日 (金) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/55173812

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメオドリコソウ:

« 春の日差しの中で | トップページ | 春まだ浅き梅の里 »