« ウチワダイモンジソウ | トップページ | キッコウハグマ »

2013年10月26日 (土)

センブリ

千振    リンドウ科

Senburi_6518_20131023

草の丈が数センチの小さな小さなセンブリを見つけた。
こんなに小さいのに立派に花を付けて・・・
小さくてもセンブリは、センブリ、その姿は凛とした雰囲気に包まれていた。
おそらく苦さも普通の丈のものにひけをとらないのだろう、
と言ってもセンブリの苦さを味わったことは無いが・・・

Senburi_6535_20131023

ここには、この2枚の画像のもの以外にもたくさんのセンブリが咲いていた、後で撮ろうと目星はつけておいたものの、雨が降り出してしまい、撮影できたのはこの2枚。
今シーズンはこの2枚が見納めになってしまうかもしれないと思うと、少々残念な気がする。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ウチワダイモンジソウ | トップページ | キッコウハグマ »

秋の花」カテゴリの記事

花名 さ行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
 センブリ、きれいに撮されていますね。
 赤紫が入る花色もいいですね。
 私も近隣で見たいと思い、随分気をつけていたのですが、
 今年は出会えずでした。
 昔は至る所で見られたようですが、薬草になるということで、
 取り尽くされたという話を聞きました。
 でも、探せばあると思うので、気長に探してみたいと思います。

投稿: tama | 2013年10月26日 (土) 22時07分

tamaさん、いつもありがとうございます。
この小さいセンブリは、小さいながらも大変
存在感のある花でした。
センブリも随分数が少なくなってしまったよう
ですね。センブリに限らず綺麗な花、薬効のある
草などが危機的な状況に追い込まれているようですが
、その主な原因が人間によるものではないかと思うと
やるせないですね。

投稿: イナ | 2013年10月27日 (日) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/53707745

この記事へのトラックバック一覧です: センブリ:

« ウチワダイモンジソウ | トップページ | キッコウハグマ »