« コバギボウシ | トップページ | イワタバコ »

2013年8月 5日 (月)

オニドコロ

鬼野老    ヤマノイモ科

Onidokoro_5768_20130724

 

Onidokoro_5770_20130724


 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« コバギボウシ | トップページ | イワタバコ »

夏の花」カテゴリの記事

花名 あ行」カテゴリの記事

コメント

1枚目、「ワォ~!」です。
斜めに垂れ下がるオニドコロ、それを受け止めようと手を広げるヒイラギの葉。
単純な構図だけに、すごく落ち着いて鑑賞することができます。
背景の色合いも、よい雰囲気を醸し出しています。
単純なものを素直に撮る、こんなに難しいことはないと思います。

額装したときに、オニドコロの葉が切れてしまうでしょうか。

投稿: やまぼうし | 2013年8月 5日 (月) 19時50分

やまぼうしさん、いつもありがとうございます。
こういう花は、どうにも間が保てなくて苦労しますね。
今回はあまり深く考えずに、撮ったのがかえって
良かったのかもしれません。
う~ん、額装のことまで頭が回りませんでした。
確かに、プリントの捨て代、マットに隠れる部分を
考えると、葉が切れてしまいそうですね。
展示会慣れしているやまぼうしさんこその目の付け所、
大変勉強になります。
あるプロの方が1枚の写真を撮るにも、どういう場面で
使われるかを想定して、縦位置、横位置、アップ気味のもの、
引き気味のものといろいろ撮るのだとおっしゃられていまし
たが、アマチュアの我々にしても、気に留めておかなければ
ならないなと、あらためて思い出しました。

投稿: イナ | 2013年8月 5日 (月) 21時17分

今晩は。
オニドコロの雌花でしょうか。
雄花と違って、とても繊細ですね。
また、垂れ下がっている所を上手にとらえられているので、
花とともに、満ちている清涼感を存分に味あわせて頂きました。

投稿: tama | 2013年8月 5日 (月) 23時00分

tamaさん、こんにちは。
オニドコロは雌花と雄花があるということを知りません
でした。お恥ずかしい。
垂れ下がって咲いていたので、雌花で間違いないですね。
周囲に同化して目立たない花ですが、繊細で綺麗でした。

投稿: イナ | 2013年8月 6日 (火) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/52629479

この記事へのトラックバック一覧です: オニドコロ:

« コバギボウシ | トップページ | イワタバコ »