« シモツケとオミナエシ | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »

2013年8月20日 (火)

秋の予感

キキョウ    桔梗    キキョウ科

Kikyou_5937_20130807

 

ヤマハハコ    山母子    キク科

Yamahahako_5923_20130807

 

Yamahahako_5925_20130807

 

ノコギリソウ    鋸草    キク科

Nokogirisou_5920_20130807

夏の入笠湿原と入笠山に咲く花たちは、これで終わります。また時季を変え、今度は秋にも訪れてみたい場所でした。
お付き合いいただきありがとうございました。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« シモツケとオミナエシ | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »

信州」カテゴリの記事

夏の花」カテゴリの記事

花名 か行」カテゴリの記事

花名 な行」カテゴリの記事

花名 やらわ」カテゴリの記事

コメント

入笠湿原楽しませていただきました。
春に一度だけ出かけたことがあります。
植生も雰囲気も素晴らしいところですよね。
この夏は乗鞍と伊吹の麓を歩いただけ、あとは仕事とボランティアでおわりそうです。これからは静かになった伊吹山もいいですよ。

投稿: C-NA | 2013年8月20日 (火) 10時54分

C-NAさん、ご覧いただきありがとうございます。
入笠は以前一度訪問したことがあるのですが、
そのときはまだ野草に余り関心が無かったので、
印象が薄いのですが、今回行ってみて野草好きの
方にとってはたまらない場所だということが
分かりました。季節を変えて訪問したいところです。
25日(日曜)には、前回天候不良で断念した、
豊橋の写真クラブの方たちが、伊吹山へ行きます。
もし山に上がっていらっしゃったら、よろしくお願いします。
悔しいけれど、私は行くことが出来ません。
初秋の伊吹山へ行きたいのですが、今年は
どうなることやら・・・

投稿: イナ | 2013年8月20日 (火) 12時44分

入笠山シリーズとても良かったですよ、湿原にだけ降りる朝霧は独特の物らしく
全体がガスっても写真的には?の様らしいです(山彦荘女将さんの話)
何時でもガスがかかる訳では無いので日頃の行いの良い方のみへのご褒美でしょうね!?
実は私も日、月曜日に今年初めて行ったのですが残念ながら朝霧には出会えませんでした。
気をとり直してなんとか撮って参りましたので、イナさんには遠く及びませんが
見てやってくんなましょ!!??


投稿: 松っあん | 2013年8月20日 (火) 14時39分

いやいや、松っあんお師匠様が何をおっしゃいますことか!
でも、ありがた~くお言葉頂戴しておきます。
いつでも朝もやがかかるわけではないと聞くと、本当に
運がよかったんだなぁ、と思います。
下手な写真も朝もやと露のおかげで、レベルアップしたように
見えるかもしれませんね。
でもいつも早起きはちょっとつらいです。
入笠山アップを楽しみにしてますよ~~~~

投稿: イナ | 2013年8月20日 (火) 17時26分

そういえばキキョウ、こちらの森にも僅かに生き残ってますが、
今季は開花を見逃してしまいました。
今回の画像も光の中に花々が謳っていて素敵です。写真展も是
非伺いたいですけど、豊橋は遠いですね。
週末は、晩夏の花たちに逢って来ます。

投稿: 翼 | 2013年8月21日 (水) 09時03分

翼さん、こんにちはお返事が遅くなり申し訳ありません。
自生のキキョウというのは数が少なくなっているようですね。
実は、画像のものも残念ながら自生ではありません、入笠山
の、野草園に咲いていたもので、植栽のものです。
私の住む近くに、おそらく自生と思われるものがあるのですが、
今年はまだ見ていないです。
そうですね、豊橋はちょっと遠すぎますね、お気持ちだけ
ありがたく頂戴しておきます。
週末の尾瀬、いろいろな花に出会えるといいですね。

投稿: イナ | 2013年8月22日 (木) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/52836796

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の予感:

« シモツケとオミナエシ | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »