« ハンゲショウ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

2013年7月 7日 (日)

湿原の植物

ミミカキグサ    耳掻草   タヌキモ科

Mimikakigusa_5589_20130703

久しぶりに豊橋市に有る葦毛湿原(いもうしつげん)に行ってきた。こちらも春の植物は終わり、夏の植物たちが花開くには少々まだ時間がかかる様だ。
目に付くのは、ミミカキグサとモウセンゴケ、トウカイモウセンゴケくらい。どちらもごく小さい花で木道の上からの撮影には苦労する。
あいにくのお天気で人がいないのをいいことに、木道の上に我がもの顔に寝そべっての撮影でした。
ここも、もう少しすると、シラタマホシクサ、ムラサキミミカキグサ、ホザキノミミカキグサ、ノギランなどなど賑やかになってくるだろう。

モウセンゴケ     毛氈苔   モウセンゴケ科

Mousengoke_5590_20130703

 

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ハンゲショウ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

夏の花」カテゴリの記事

花名 ま行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
モウセンゴケの写真、いいですね。
粘液が水玉模様になり、とてもきれいです。
もうすぐ花も咲きそうですが、見てみたいですね。
葦毛湿原はなかなかいい所です。近くにあればなぁと思います。

投稿: tama | 2013年7月 8日 (月) 20時49分

tamaさん、おはようございます。
実はモウセンゴケの花はもう咲いていたのですが、
うまく撮ることが出来ず載せるのを止めました。
ここにはピンクの花のトウカイモウセンゴケもある
のですが、あいにくのお天気で花は皆閉じてしまっ
ていました。
これからサギソウ、シラタマホシクサと賑やかく
なってきます。

投稿: イナ | 2013年7月 9日 (火) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/52310897

この記事へのトラックバック一覧です: 湿原の植物:

« ハンゲショウ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »