« 朝の一ノ瀬 | トップページ | 乗鞍高原-3 »

2013年7月22日 (月)

乗鞍高原-2

イチヤクソウ    一薬草    イチヤクソウ科

Itiyakusou_5624_20130717

今シーズンは会えなかったなと諦めていたイチヤクソウ。
こんなところで出会えるとは思ってもいなかった。
露に濡れ、朝陽を浴びて、素晴らしい雰囲気で咲いていた。

近くにはベニバナイチヤクソウと思しき花後の株もあった・・・残念。

Itiyakusou_5625_20130717

ヤナギラン    柳蘭     アカバナ科

Yanagiran_5662_20130717

 

Yanagiran_5663_20130717

 

Yanagiran_5669_20130717_2

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 朝の一ノ瀬 | トップページ | 乗鞍高原-3 »

乗鞍高原」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ヤナギランが高原に咲きだすと夏本番~夏が来たッという感じ!
こちらでは菅平高原が先ず浮かびます。
今週末行こうかな。。自宅の目の前15分で着きます。

投稿: 森カフェ | 2013年7月22日 (月) 19時07分

森カフェさん、こんばんは。
やっぱりヤナギランは高原の夏を代表する
花なのですね。
でもどこか涼しげで、こちらの夏の花とは
違います。
菅平なら群生していそうですね、機会があったら
一度行って見たいです。
ご自宅から15分とはうらやましい限りです。

投稿: イナ | 2013年7月22日 (月) 19時54分

ヤナギランを見ると、中信越あたりの高原が恋しくなりますね。
忙しい今月をなんとか遣り繰りして、来月あたり、のんびり高
原帯の風に吹かれたいです。

投稿: 翼 | 2013年7月23日 (火) 08時42分

翼さん、こんにちは。
暑いときには高原のさわやかな空気に触れる
と、生き返りますね。
今回、翌日は八方尾根の高山植物を狙っていた
のですが、天候不良で高原散策に終わってしま
いました。でも、久しぶりに心も体もリフレッ
シュ出来ました。

投稿: イナ | 2013年7月23日 (火) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/52541886

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍高原-2:

« 朝の一ノ瀬 | トップページ | 乗鞍高原-3 »