« 北信の春を訪ねて・・・鬼無里 I | トップページ | 北信の春を訪ねて・・・鬼無里 III »

2013年6月 1日 (土)

北信の春を訪ねて・・・鬼無里 II

見上げればニリンソウ
道路脇にふと目をやると、白い小さな花が・・・ニリンソウだ。かなり固まって咲いているのでこれは撮っておかねばと、かがみこんで撮影していた。
何の気なしに斜面の上のほうを眺めると!!そこには、山の斜面のかなり上のほうまで白い花が点々と広がっているではないか、斜面を登ってみるとニリンソウそしてキクザキイチゲの群落がず~っと上のほうまで続いていた。

 
 
天上の楽園と言う言葉が脳裏に浮かんでくる
ほど、気持ちの良い場所だった。

Nirinsou_5141_20130523

開いたばかりのニリンソウ、
ガクのピンクがまだ残り、
桃から生まれた桃太郎の
イメージが頭をよぎった。
     

Nirinsou_5136_20130523

画像では分からないが、斜面のずっと上まで、
ニリンソウが続いている。 

Nirinsou_5144_20130523_2

 

Nirinsou_5137_20130523

 

Sinryoku_5150_20130523

見上げればブナの新緑が目に染みる。

ツルアジサイの芽吹いたばかりの緑がとても目に優しい。
こんな光景がどこまでも・・・
命の滴が燦々と降り注いでくるようだ。

Sinryoku_5152_20130523

残雪とフキノトウ
雪解けが進んだ斜面にフキノトウが一株、
私の地元で見かけるフキノトウと比べ、
黄色味がとても強い、まるで雪の白さに
洗われたかのように。
     

Huki_5128_20130523

こちらは綿毛になったフキの花

Huki_5131_20130523

 

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 北信の春を訪ねて・・・鬼無里 I | トップページ | 北信の春を訪ねて・・・鬼無里 III »

北信州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/51780162

この記事へのトラックバック一覧です: 北信の春を訪ねて・・・鬼無里 II:

« 北信の春を訪ねて・・・鬼無里 I | トップページ | 北信の春を訪ねて・・・鬼無里 III »