« ノボロギク | トップページ | ミヤマハコベ »

2013年5月 3日 (金)

初見の花・フタバアオイ

双葉葵    ウマノスズクサ科

Hutabaaoi_4646_20130501

初めて見た花・フタバアオイ
最初見たときには花がどこにあるのか分からなかった。
よくよく考えてみればカンアオイなどこの仲間は大抵葉
の根元に花をつけるから、根元を見るとなんとまた地味
な花が確かに咲いている。一見花とは思えないような花だ。

葵という名から思い浮かべるように、徳川家の紋章は、
この葉をデザインしたものと言うことだ。 葉の形は年配の
方なら誰でも想像できると思うが、花のイメージはまったく
地味な花である。

Hutabaaoi_4657_20130501

 

Hutabaaoi_4660_20130501

 

正直余り綺麗な花ではないな、と思っていた
のだが、花が開いた直後はまるで別の花の
ように、可愛い感じのようです。次の機会には
こういう状態の花を是非見てみたい。
画像は「花の庵」さんのサイトからお借りしました。
花の庵
http://hananoiori.pinoko.jp/gallery/hutabaaoi-2011.html
 

Untitled  
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ノボロギク | トップページ | ミヤマハコベ »

春の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
花が下のほう過ぎてなかなか撮りがたい花ですよね。
私のギャラリー2011年フタバアオイの下の方の画像を見てくださったら
つかの間の開いた様子を見られますよ。

投稿: さな・花の庵 | 2013年5月 4日 (土) 05時49分

さなえさん、おはようございます。
葉を入れないと何の花かさっぱり分からないので、
でも葉まで入れようとすると、どうにも収まりが悪く
苦労しました。
どんぐりの帽子のようで他のカンアオイなどと比べて花の
顔つきがちょっと違うなと思っていたのですが、
ギャラリー2011の画像を見て納得しました。
花が開いた後花びらがそっくり返ってしまっていたん
ですね。開いた直後は別の花のように可愛い感じです、
あいにく開く前か、そっくり返ってしまった花しか
見られなかったですが、次の機会には開いた直後を
是非見てみたいです。
「花の庵」の画像をお借りしました、事後報告になりますが
どうかご了承下さい。

投稿: イナ | 2013年5月 4日 (土) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/51464179

この記事へのトラックバック一覧です: 初見の花・フタバアオイ:

« ノボロギク | トップページ | ミヤマハコベ »