« ツクバネソウ と ムラサキエンレイソウ | トップページ | 北信の春を訪ねて・・・戸隠森林植物園-I »

2013年5月28日 (火)

北信の春を訪ねて・・・大谷地湿原

北信州の春を訪ねて・・・ 平地では、そろそろ初夏の装いが漂い始めた5月の下旬、北信州の遅い春を訪ねて花追いの旅に出かけた。まだところどころに雪が残る早春の山は、芽吹きの季節を迎えたばかりで、新緑の鮮やかさと、吹き渡る気持ちの良い風に包まれて、贅沢な時間を過ごさせてもらった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大谷地湿原
先ずは、上信越自動車道・長野ICより戸隠に向かって小一時間、「大谷地(おやち)湿原」へ・・・・ここはミズバショウとリュウキンカで知られている場所だが、予想通りミズバショウには少々遅すぎて、すでに葉が巨大に成長してしまっていた。
事前にNさんより頂いた情報を元に進むと、ニリンソウの見事な群生地に、ここではニリンソウ一つに絞って気持ちの良い時間を過ごす。
この湿原も遷移の途中なのか、かなり乾燥化が進んでしまっているようで、大半が湿原ならぬ葦原になってしまっていた。

 

Nirinsou_5034_20130522

 

Nirinsou_5037_20130522

 

Nirinsou_5038_20130522

気持ちの良いニリンソウの小路 

Nirinsou_5027_20130522

 

リュウキンカ

Ryukinka_5040_20130522

 

ニオイタチツボスミレ

Nioitatitubosumire_5044_20130522

 

ベニバナイチヤクソウ

湿原を少し離れた場所で見つけたベニバナイチヤクソウ、
まだ蕾の状態であったが、あちらこちらといたるところに
葉が確認できた。一斉に花開く頃には、さぞ素晴らしい
景観になることだろう。
 

Benibanaitiyakusou_5046_20130522

 

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ツクバネソウ と ムラサキエンレイソウ | トップページ | 北信の春を訪ねて・・・戸隠森林植物園-I »

北信州」カテゴリの記事

コメント

いよいよ北信の記事の幕開けですね
シリーズ楽しみです地元の記事がアップされると嬉しいです。

投稿: 森カフェ | 2013年5月28日 (火) 10時00分

今年はニリンソウを撮りそこなってしまったので、なにか新鮮に感じます。
リュウキンカと奥の林が一体となって良い雰囲気出してますね。
奥に見える葦原がアクセントになって爽やかさを感じます。

投稿: N | 2013年5月28日 (火) 10時52分

森カフェさん、こんにちは。
訪問した先々ではちょうど新緑が
素晴らしい時期で、とても気持ちの
良い旅になりました。
こんな場所が身近にあり、森カフェ
さんは良いところにお住まいですね。
森カフェさんのところへもお邪魔
したかったのですが、時間がまったく
足りませんでした。

投稿: イナ | 2013年5月28日 (火) 12時04分

Nさん、ありがとうございます。
Nさんの情報のおかげで、気持ちの良い
ニリンソウが撮れました。
ニリンソウの画像では沢がちょっと幅を
きかせ過ぎているのかなと思います。
もう少し広範囲を写しこみ、沢を小さく
したかったのですが、広角側目一杯で
これ以上はどうにもならず・・・
(橋の上からで後に下がることも出来ず、
手前のリュウキンカの黄色も入れたかったので)
もう少し短いレンズが欲しい!!

投稿: イナ | 2013年5月28日 (火) 12時11分

こんばんは。

いいですねぇ、信州。
しばらく行っていないから行って見たいですね。
ニリンソウも素敵です。

投稿: さな・花の庵 | 2013年5月28日 (火) 19時15分

さなえさん、こんばんは。
普段の生活の場から季節が1ヶ月以上逆戻り、
空気も何か違う感じで、とても気持ちよか
ったです。
まだまだ素晴らしいのが後半にとってあり
ますので、乞うご期待です・・・(^^ゞ

投稿: イナ | 2013年5月28日 (火) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/51770723

この記事へのトラックバック一覧です: 北信の春を訪ねて・・・大谷地湿原:

« ツクバネソウ と ムラサキエンレイソウ | トップページ | 北信の春を訪ねて・・・戸隠森林植物園-I »