« ヒメハギ | トップページ | ホウチャクソウ »

2013年4月22日 (月)

タチイヌノフグリ

立犬の陰嚢    ゴマノハグサ科

Tatiinunohuguri_4517_20130417

花の大きさが3mm程度の小さな花だった、
一度目を離すと見失いそうで・・・ 

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ヒメハギ | トップページ | ホウチャクソウ »

春の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
タチイヌノフグリ、画像から判断すると、結構キツイ
姿勢での撮影でしょうか?
それとも、アングルファインダーの出番でしたか?

投稿: 翼 | 2013年4月23日 (火) 08時30分

翼さん、おはようございます。
やっぱりとっている姿を想像しちゃいますか?
私もこれはどんな姿勢でとっているのかな?
と、想像して一人でにやけてしまうことがあります。
他人が見たらちょっと危ない人間と思うでしょうね。
これは至極楽な姿勢でとりましたよ、なんせ寝そべって
いるのですから、腰に負担がかからないように、迷わず
大地のやわらかさを感じるようにしています。あはは~

アングルファインダーは私にとって必需品です。

投稿: イナ | 2013年4月23日 (火) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/51295649

この記事へのトラックバック一覧です: タチイヌノフグリ:

« ヒメハギ | トップページ | ホウチャクソウ »