« 普門寺の紅葉・・・1 | トップページ | クサイチゴ・フユイチゴ »

2012年12月 8日 (土)

普門寺の紅葉・・・2

Koyo8_3084_20121205

さすがに手軽で人気の場所というだけあって、
普段平日は人影もまばらなこの普門寺も、
この時期だけは平日というのに、大勢の人出。
そのほとんどが立派なカメラを手にした、
アマチュアカメラマン。
人の姿を画面に入れないようにするのに、一苦労。 

Koyo7_3042_20121205

凛とした、山門の屋根に惹かれて。

日本建築に特別興味があるわけではないが、
寺院や神社の屋根のカーブには、現代建築の
建物には無い、独特の趣があるといつも感じる。
見た目の印象だけを追求した結果だけではなく、
重い屋根を支える為に計算(というより経験に基
づいてという方が正しいのかもしれないが)し尽く
された結果が、どっしりと重厚な雰囲気を醸し出し
ているのだろう。
コンクリートの建造物など遠く及ばない人間の
智恵が篭っているように思える。
 
 

Koyo6_3040_20121205

下には人が一杯、
仕方がないので、上を見上げて・・・・

写っていること以外は消去できるのも、
写っていないものを想像させるのも、
どちらも写真の面白さかな。

写っていないもの・・・フレーミングの外
のことばかりでなく、
風のざわめきや、澄んだ空気、せせらぎの
心地よい音などなど、写っていないのに、
見る人の心に感じとってもらえるような
写真が撮れたら、なんと素晴らしいことか。
そんな写真に少しでも近づけるよう、頑張りたい。
 
  

Koyo5_3032_20121205

 

|

« 普門寺の紅葉・・・1 | トップページ | クサイチゴ・フユイチゴ »

その他」カテゴリの記事

コメント

普門寺は私も同じ日に撮影に行きましたが、1枚目のカット眼に入りませんでした。

みごとな切り取り方ですね。

2枚目は自分的には下部の屋根が重たいので仁王門を少し入れて軽くしたいと思いますが

いかがでしょうか?

多分人の写り込みが多くて入れられなかったんでは?

投稿: N | 2012年12月 8日 (土) 19時56分

Nさん こんばんは

アドバイスありがとうございます。

1枚目は本堂から右手のお墓の方へ行く途中からです。
上の方から垂れ下がってくる枝振りが面白かったものですから。

2枚目は、門の部分をもう少し入れた方が良いと言うことですね、
次回機会があったら、取り直して見たいですが、今年はチャンスが
あるかどうか、ちょっと?です。

これからもお気付きの点どしどし、よろしくお願いします。

投稿: イナ | 2012年12月 8日 (土) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/48107298

この記事へのトラックバック一覧です: 普門寺の紅葉・・・2:

« 普門寺の紅葉・・・1 | トップページ | クサイチゴ・フユイチゴ »