« 滝で撮る-2 | トップページ | 旅の終わり »

2012年11月21日 (水)

滝で撮る-3  吐竜の滝

撮影は吐竜の滝
”どりゅうのたき”と読みます。
甲斐の国高根村の川俣川渓谷(現在は山梨県北杜市高根町)
名前の謂れは、『竜が吐き出す滝』ということだそうです。

名前から受けるイメージは、大変水量の多い激しい滝
のように想像しますが、実際はとても優しげな表情の滝です。
(きっと優しい竜なんだろうね)

川や渓に段差が出来て現れる一般的な滝と違い、
地下水が断崖の途中から湧き出して、幾筋もの滝の様相を
作り出している、ちょっと特殊な滝で、白糸の滝の小型版と
いったところか。
圧倒的なパワーが無い代わりに、とても変化に富んでいて、
写真を撮るには大変面白い滝でした。

Doryu_fall_2864_20121114

 

Doryu_fall_2866_20121114

 

Doryu_fall_2868_20121114

この場所は、水墨画のような雰囲気が大変気に入りました。 

Doryu_fall_2869_20121114

悠久のとき・・・こんな言葉が頭に浮かんだ。 

Doryu_fall_2870_20121114

最後に滝の全体像

この時期は訪れる人もほとんど無く、自分の
周りの気配は、ただ滝の水が流れ落ちる音のみ。
その滝の音が全ての雑念を忘れさせてくれ、
3時間近くも自分だけの世界に没頭してしまった。
新緑の季節にも又訪れてみたい滝である。
 

|

« 滝で撮る-2 | トップページ | 旅の終わり »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/47865991

この記事へのトラックバック一覧です: 滝で撮る-3  吐竜の滝:

« 滝で撮る-2 | トップページ | 旅の終わり »