« ヒガンバナ | トップページ | ツルボ »

2012年9月23日 (日)

キンエノコロ

金狗尾    イネ科

Kinenokoro_2192_20120919

 

Kinenokoro_2153_20120919

 

Kinenokoro_2151_20120919

 

Kinenokoro_2143_20120919

エノコログサが最近どうも気になって仕方がない。
なかなか、これだという場所にめぐり合えなかったが、
やっと、撮る気をそそられる場所にめぐり合えた。

先ほどまでの雨の滴をたっぷり含んだエノコログサ、
傾きかけた陽に光り輝くキンエノコロ、どちらも
とても雰囲気が良かった。

|

« ヒガンバナ | トップページ | ツルボ »

秋の花」カテゴリの記事

花名 か行」カテゴリの記事

コメント

イナさん、こんにちは。

キンエノコロがこんなに美しい絵になるなんて、
さすがイナさんですね。雨の滴も輝いていいですね。
私ももう少し写真の撮り方を勉強しなければと思います。

黙っていようかと思ったのですが・・・
天からの贈り物のソバナは、ツリガネニンジンでは?
ソバナの花はもっと開いていて、雌しべが花に隠れています。

投稿: 花かんざし | 2012年9月23日 (日) 12時53分

なんとも、
ほっとする風景です!

投稿: keicocoo | 2012年9月23日 (日) 13時43分

花かんざしさん、こんにちは

普段何気なく見過ごしている花たちも、
滴をまとったり、光の加減で一瞬輝いたり、
とても綺麗に見えることがありますね。
そんな場面に出会ったときには、とっても
得をした気分になり、嬉しくなります。

その時、その時でしか撮れない感動を記録に
残す、そんな楽しみが少し分かりかけてきました。
だから時間がいくら有っても、
結局足りなくなってしまいます。

ツリガネニンジン・ソバナ
やっぱりツリガネニンジンのようですね。
実は迷ったんです。
花そのものの形や、雌蕊の出具合からは
ツリガネニンジンだなという思いと、
花の付き方が輪生ではないということから
ソバナかなという思いと。

でももう一度じっくり見てみて、花の形が
やっぱりソバナとは違うなという思いが
強くなってきましたので、訂正いたします。

植物の種類については分からないことばかりなので、
これからもお気づきのことがありましたら、どしどし
教えていただけますようお願いします。

ありがとうございました。

投稿: イナ | 2012年9月24日 (月) 16時01分

keicocooさん、こんにちは

嬉しい感想ありがとうございます。
自分の撮ったものが、他の人の心に
何かしら響くものがあるということは、
本当に嬉しいことだと思います。

投稿: イナ | 2012年9月24日 (月) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/47147545

この記事へのトラックバック一覧です: キンエノコロ:

« ヒガンバナ | トップページ | ツルボ »