« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

バイカオウレン・・・II

梅花黄蓮

Baikaouren_0551_120425

 

Baikaouren_0559_120425

 

Baikaouren_0560_120425

 

Baikaouren_0563_120425

 

Baikaouren_0566_120425

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

タイミンガサ

大明傘     キク科

Taimingasa_0535_120425
ヤブレガサそっくりだが、葉の表面に毛が生えてなく、
光沢がある。
陽が落ちたら、タイミンガサやヤブレガサたちの
にぎやかなパーティーが始まりそうな雰囲気である。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤブレガサ

破れ傘    キク科

Yaburegasa_0529_120425

いつもながらこの姿を見ると、
何故かほほが緩んでしまう。
なんともユーモラスな姿で
生まれてくるものだ。
そのまま妖怪漫画のキャラクター。
それにしても破れ傘とは、
なんともうまい名前を付けたものだ。

Yaburegasa_0531_120425

 

Yaburegasa_0536_120425

 

Yaburegasa_0539_120425

妖怪「破れ傘」も枯葉縛りの術には
ちょっと手こずっているようだ。
果たして傘を開くことが出来るかどうか??


この森はそんな幻想がふつふつと湧いて来る、
不思議な森。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

バイカオウレン

梅花黄蓮

Baikaouren_0540_120425

この花に出会ってから、
春がとても待ち遠しい。
普段はほとんど人が足を踏み入れることの無いような、
静かな森の奥にその花は咲いていた。

Baikaouren_0546_120425

 

Baikaouren_0548_120425

 

Baikaouren_0556_120425

 

Baikaouren_0558_120425

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

レンゲソウ

蓮華草    マメ科

Rengesou_0504_120425

春になると、
野球の真似事に興じた田んぼ、
そこには田一面にレンゲが生えていた。
遊び疲れるとレンゲの上に大の字になり、
見上げる空は青く澄み渡っていた。
そんな子供の頃の思い出が懐かしく、
レンゲ畑を探してみるのだが、
最近は一向にピンクの田んぼは目に付かない、
レンゲはいったいどこに行ってしまったのだろう?

そんな思いを抱いているとき、
とても綺麗なレンゲソウに出会うことが出来た。
他に目的があり車を止めたその場所に、
まばらでは有るがレンゲが生えていた。
懐かしい思い出を蘇らせるように、
そっとシャッターを押した。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

ムラサキケマン

紫華鬘    ケマンソウ科

Murasakikeman_0437_1201418

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

ヤマエンゴサク

山延胡索    ケマンソウ科

Yamaengosaku_0474_1201418

今まで、ジロボウエンゴサクとヤマエンゴサクの違いが、
どうも良く分からなかったのだが、ようやく理解できた。
花の付け根に付く、葉っぱのように見えるホウの形の
違いによるものだそうだ。
植物の種の分類と言うのは、本当に難しい。

Yamaengosaku_0475_1201418

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

トウゴクサバノオ

東国鯖の尾    キンポウゲ科

Tougokusabanoo_0480_1201418

今年はこの花とはずいぶんめぐり合わせが悪い。
先回は雨、今回はここにたどり着くまでに途中で時間を
つぶし過ぎ、日も傾きかけてしまっていた。
渓沿いの場所では、すでにサバノオたちも眠りの準備、
ほとんどが花を閉じてしまっていた。
残念・・・・

Tougokusabanoo_0477_1201418

 

Tougokusabanoo_0485_1201418

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

ヤマルリソウ

山瑠璃草    ムラサキ科

Yamarurisou_0450_1201418

遅れていたヤマルリソウが、山道の脇でいっせいに咲き出した。
薄紫の小さな花は、春を待たされた分今年は一層色美しく感じる。

Yamarurisou_0455_1201418

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

ニリンソウ

二輪草   キンポウゲ科

Nirinsou_0431_1201418

 

Nirinsou_0432_1201418

 

Nirinsou_0436_1201418

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

タマゴケ

玉苔    タマゴケ科

Tamagoke_0494_1201418

先回見たタマゴケ(胞子)とは、様相がだいぶ変わってきている。
目をギラギラさせた目玉親父、これと比べると
先回のはまだ幼い目玉小僧か?
それにしても苔の世界も興味深いものがある、
はまるとえらい事になりそうな・・・

Tamagoke_0492_1201418

 

Tamagoke_0498_1201418

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

紡ぐ命・・・

赤斑立坪菫    スミレ科

Tatitubosumire_0458_1201418

目的の花の撮影を終え戻る途中、
朽ちた切り株に、ふと目が留まった・・・
そこには不思議な世界が広がっていた、
菫と、楓の幼苗が仲良く並んで、
まるで山水画の雲の上の岩山の山頂の
様子を想像してしまった。

己の意思に関係なく、落ち着いたところを
終世生きる場所としなくてはならない、
植物たちの定めと、朽ち果てても尚
他の生き物たちのために無駄にはならない
自然の仕組み。
大きな輪の中に生かされている命の不思議。
はたして人間はどうだろう???
そんなことにまで、思いが広がる小さくて、
大きな世界がそこにはあった。

スミレは「アカフタチツボスミレ」

山水画のイメージでちょっと遊んでみた。

Tatitubosumire_0458b_1201418

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

キュウリグサ

胡瓜草    ムラサキ科

Kyuurigusa_0424_120415

花の大きさたったの数ミリの小さな小さな花、
そんな小さな花ではあるが、
懸命に生きている姿には、心魅かれる。
朝の田んぼの畦に咲いていたキュウリグサ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

つくし誰の子

土筆    トクサ科

Tukusi_0417_120415

朝露をいっぱいに浴びて、
朝日に輝いていた、つくしとスギナ。
きらめきが素晴らしかったのだが、
画像として表現するのは、とてもむつかしい。

下は絞りをすこしづつ変えて撮ってみたものだが、
いったいどれが朝の露の雰囲気を現しているのだろうか?
自分でもよく分からない。
ご覧いただけた方の感想などいただければ嬉しいです。

 

Tukusi_0415_120415_2

 

Tukusi_0413_120415

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

トウゴクサバノオ

東国鯖の尾    キンポウゲ科

この日はあいにくの雨、
雨に打たれたトウゴクサバノオも
それはそれで情緒ありか?

Tougokusabanoo_0399_120411

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

キバナハナネコノメ

黄花花猫の目    ユキノシタ科

Kibanahananekonome_0406_120411

 

Kibanahananekonome_0403_120411

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

ニッコウネコノメ

日光猫の目

Nikkounekonome_0411_120411

 

Nikkounekonome_0396_120411

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

トウノウネコノメ

東濃猫の目    ユキノシタ科

Tounounekonome_0389_120411  

 

Tounounekonome_0394_120411  

 

Tounounekonome_0122_120314

 

Tounounekonome_0124_120314

 

Tounounekonome_0125_120314

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

ヒメウズ

姫烏頭

Himeuzu_0341_120404

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

タネツケバナ

種漬花    アブラナ科

Nazuna_0383_120404

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カキドオシ

垣通    シソ科

Kakidoosi_0381_120404

 

Kakidoosi_0380_120404

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

ニリンソウ

二輪草    キンポウゲ科

Nirinsou_0378_120404

開花にはちょっと早かったようで、やっと開きかけの状態だった。
完全に開く前のがく片の薄紅色が、とても印象深い。

Nirinsou_0364_120404

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミカワチャルメルソウ

三河哨吶草    ユキノシタ科

Mikawatyarumerusou_0362_120404

 

Mikawatyarumerusou_0361_120404

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

ジロボウエンゴサク

次郎坊延胡索    ケマンソウ科

Jirobouengosaku_0329_120404

 

Jirobouengosaku_0330_120404

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

ヒトリシズカ

一人静    センリョウ科

Hitorisizuka_0332_120404

 

Hitorisizuka_0331_120404

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

ナガバノスミレサイシン

長葉の菫細辛    スミレ科

Nagabanosumiresaisin_0369_120404

 

Nagabanosumiresaisin_0370_120404

 

Nagabanosumiresaisin_0374_120404

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タチツボスミレ

立坪菫    スミレ科

Tatitubosumire_0336_120404

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

ヤマルリソウ

山瑠璃草    ムラサキ科

Yamarurisou_0375_120404

 

Yamarurisou_0352_120404

こちらは白花のヤマルリソウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

ショウジョウバカマ

猩々袴    ユリ科

Shoujyoubakama_0350_120404

雨上がり、岩清水の脇で見つけた猩々袴
とても清清しい姿をしていた。 

Shoujyoubakama_0355_120404

縦横を間違えたのではありません。
垂直の崖の途中に根を下ろしたばかりに、
こんな姿で生きることを、余儀なくされている猩々袴。
生きる場所を自分では選ぶことの出来ない植物たち、
それでも与えられた場所で、黙々と生きている。
とかく不平、不満の多い人間も見習わなくては。 

Shoujyoubakama_0358_120404

シロバナの猩々袴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

スズシロソウ

蘿蔔草    アブラナ科

Suzusirosou_0282_130328

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

ミヤマカタバミ

深山片喰・深山酸漿・深山傍食    カタバミ科

Miyamakatabami__0302_130328

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

ヤマネコノメソウ

山猫の目草    ユキノシタ科

Yamanekonomesou_0281_130328

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

トウゴクサバノオ

東国鯖の尾    キンポウゲ科

Tougokusabanoo_0300_130328

 

Tougokusabanoo_0298_130328

 

Tougokusabanoo_0272_130328

 

Tougokusabanoo_0278_130328

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »