« 朝日を浴びて・・・II | トップページ | 自然のいたずら »

2012年2月 7日 (火)

霜の朝

ミミナグサ耳菜草ナデシコ科

Miminagusa_9709_120205

冷え込みのピークを逃してしまったので、
あまり期待してはいなかったのだが・・・
一面の霜景色とまではいえないけれども、
今シーズン初めて霜のあるシーンにめぐり合えた。
霜は何の変哲もない風景や植物を、
魅力的に一変させる魔法の力を持っているようだ。
(寒さはもう勘弁して、という地方にお住まいの方に対しては、
不謹慎な言葉かもしれません、お許し下さい) 

ナズナ   薺・撫菜   アブラナ科

Nazuna_9696_120205

ヤエムグラ八重葎アカネ科

Yaemugura_9725_120205

ホトケノザ   仏の座   シソ科

Hotokenoza_9695_120205

|

« 朝日を浴びて・・・II | トップページ | 自然のいたずら »

その他」カテゴリの記事

花名 ま行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

霜は本当に魔法使いです。
でもこちらは霜は、あまり降りません。
冷え込むと雪になりますので。
ナズナが素敵です。

投稿: さな・花の庵 | 2012年2月 7日 (火) 19時28分

さなえさん、こんばんは。

大雪で大変なご苦労を強いられているご様子、
ブログで拝見しております。
そんな中でもしっかり楽しんでおられますね、
「雪を生ける」なんて発想は素晴らしいと思います。

これからもよろしくお願いします。

投稿: イナ | 2012年2月 7日 (火) 19時43分

いがりまさし先生のお写真かと見間違うような
程よい光線で綺麗にまとめられてさすが~!です
これからイナ様のお手本として私も努力しなくちゃぁ~

何でもないナズナが輝いてみえます
レンズは200mmマクロですか?

投稿: 夢花 | 2012年2月 7日 (火) 20時07分

追伸

>イナ様のお手本として・・・は
ちょっと可笑しいよね?
イナ様をお手本としてだよね

失礼しました

投稿: 夢花 | 2012年2月 7日 (火) 20時10分

夢花さま、こんばんは

ウロウロ
夢花さまから身に余るお言葉を頂き
隠れる穴を探しております・・・

冗談はさておき、素直に感謝いたします。
(でもいがり先生が気を悪くしますよ)

これもひとえにレンズのおかげです、
Tamron180mm (もちろん中古です。)
すっかりこれにはまりそうですよ。

そろそろ夢花さんの画像を見たい方が
いっぱいおられると思います。
冬眠もそろそろ切り上げてくださいよ。

投稿: イナ | 2012年2月 7日 (火) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/43993942

この記事へのトラックバック一覧です: 霜の朝:

« 朝日を浴びて・・・II | トップページ | 自然のいたずら »