« フユノハナワラビ | トップページ | アゼトウナ・・・II »

2011年11月17日 (木)

アゼトウナ

畦唐菜、畦冬菜

夏の焼けるような日差しをまともに受けて、
そこは想像以上の熱さだろう

冬の寒風や嵐の潮風をまともに受けても
さえぎるものさえなく

岩の割れ目では養分も行き届かず
水分と言えば一時の雨ばかりが頼り

そんな厳しい状況でよく生きているなと、
ただただ感心するばかり
軟弱な人間どもをきっと笑っていることだろう

アゼトウナ

Azetouna_8936_111116
初冬の日差しを一杯に浴びて、今日ばかりは穏やかに

Azetouna_8942b_111116

 

Azetouna_8955b_111116

 

Azetouna_8965b_111116 
去年も同じ構図で撮った、少しは進歩しているかと思ったが
まったく進歩がないなぁ

Azetouna_8967b_111116
師匠松っあんの構図を真似てみた・・・模倣することから進歩が始まる
・・・な~んちゃって自分に言い訳

アゼトウナ   /   キク科    111116

|

« フユノハナワラビ | トップページ | アゼトウナ・・・II »

冬の花」カテゴリの記事

花名 あ行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、アゼトウナまだまだ咲き残ってて良かったですwink
岩の上はお互いに充分注意が必要ですね、落ちて。。。では
話しになりません! 今日、亜鳥絵に写真展見に行きました
運良く当番が中村さんでして楽しくお話しさせて戴きました。
(中村様有難う御座いました、これからも宜しくお願いします)

投稿: 松っあん | 2011年11月17日 (木) 18時19分

松っあん こんばんは、

あやうくセーフでした。先週行ってればもっと状態の良い花に
出会えたのにと、後悔してます。
まぁ、お天気が良くて空の色、海の色が綺麗に出せたのが救いです。
昨日は時間もそう長くなく、歩きもせずの楽な1日だったはずですが、
結構疲れました。
きっと、岩場から身を乗り出しての撮影の緊張のせいでしょう。

中村さんにはよろしく伝えておきます。

投稿: イナ | 2011年11月17日 (木) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/43045028

この記事へのトラックバック一覧です: アゼトウナ:

« フユノハナワラビ | トップページ | アゼトウナ・・・II »