« コセリバオウレン | トップページ | またまたセツブンソウ »

2011年2月14日 (月)

テイカカズラ

定家葛    キョウチクトウ科

山中を歩いていて、見慣れない大きな鞘の実が落ちているのを見つけた。
なんの実か帰って調べようと、拾ってきました。

Sitakisou_5491_110209
いろいろ調べてみると、シタキソウという植物の実らしい。
ガガイモ科  シタキソウ属
  間違いでした。
テイカカズラ キョウチクトウ科 と、教えていただきました。

Sitakisou_00524_110214
暖かい室内においておいたら、数日後にはこのように、
鞘がすっかりはじけて、中から種子が一杯。

Sitakisou_00518_110214
タンポポの種子を大きくしたような感じで、
綿毛が美しい。
花も綺麗なようなので、花の時期にはもう一度訪ねてみよう。
種子は拾ったところに、戻してあげよう。

|

« コセリバオウレン | トップページ | またまたセツブンソウ »

夏の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

イナさんこんばんは

こうゆうアップもいいね、イナさんが植物学者になったみたいgood
それぞれの場所で お互いに初めて見る事が出来て良かったね
花期にお互いにアップしたいですね。

投稿: 松っあん | 2011年2月14日 (月) 18時39分

こんばんは

今日からDr.Inaと呼んでください。(*_x)\バキッ
調子に乗るなって、スミマセン

本当を言うと、他に何にもないから、
こんなのでお茶を濁して・・・・
でも花は是非見てみたいですね。

投稿: イナ | 2011年2月14日 (月) 18時50分

おそらくテイカカズラ(キョウチクトウ科)かと。
種子に長い白い毛があるのは同様ですが、シタキソウとは種の形及び、実の形が異なります。

投稿: ガッコ | 2014年2月12日 (水) 18時16分

ガッコさん、ご指摘ありがとうございます。
シタキソウの種子の形はもう少し幅広のようですね。
テイカカズラは、花は見たことがあるのですが、
種がどんな形をしているか知りませんでした。
早速訂正いたします。

投稿: イナ | 2014年2月12日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/38866357

この記事へのトラックバック一覧です: テイカカズラ:

« コセリバオウレン | トップページ | またまたセツブンソウ »