« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月14日 (水)

11月14日

定点
葦毛湿原にもいよいよ秋の気配が濃くなってきた

クロミノニシゴリ(黒実の錦織木)の実
名前そのまま、名前の由来がとても良く分かる

ホソバリンドウ(細葉竜胆)
他のリンドウと比べて葉が細いのが名前の由来だそうだ。
湿原特有のリンドウとのこと

ホソバリンドウ

ホソバリンドウ

|

2007年11月 7日 (水)

11月7日

定点

芽を出し始めたどんぐり
地面に落ちたおびただしいどんぐり・・・
はたしてこの中のいくつが成木まで生長できるのか?

ウメバチソウ
5日前と比べておしべが2本開く
この花のおしべは時期をずらして1本、1本開くそうだ
受粉の機会を少しでも多くするため?

ムラサキミミカキグサ
数ミリの小さな小さな花

|

2007年11月 2日 (金)

11月2日 梅鉢草

ウメバチソウ (梅鉢草)
ようく見ると、とっても繊細な花である。
おしべ、めしべの付き方が普通の花とずいぶん違う。
中心のものがおしべ、めしべ?
それとも周辺のもの??

ウメバチソウ

雨上がりの木道の上に、アケビが1個
周りを見渡してもアケビらしきツルも実もない
誰がこんなところに・・・サルか何かの仕業?

実はほとんど食べられていた

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »