« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月29日 (土)

9月29日 湿原の花火

まるで花火のよう・・・・アザミ

僅か3日で・・・開いた傘の大きさは20Cm近く
小雨交じりの朝の雑木林でひときわ目を引く


ミミカキグサ
数ミリの小さな花

ワレモコウ(吾木香)

|

2007年9月28日 (金)

9月26日 残暑厳しい

定点

湿原いりくちの田んぼではもう稲刈りが始まった

ノリウツギ 驚くほど花期が長い

ノリウツギ そろそろ花も終わりか
花の最後はピンクに変わる? それとも別種?

シラタマホシクサ 一番の見ごろか

|

きのこ三昧-1


秋はきのこの季節と言うけれど、ほんの数百メートルの間に
有るは有るは、雑木林のそこいら中から、ニョキニョキ・・・ニョキ
1週間前はこんなではなかったのに・・・・

? 上のきのこが時間がたつとこんな形に??

? そしてさらに時間がたつと「きのこ」の形に??
極近くに生えていたのでそんな気がするが定かではない。

? これも同種?


|

きのこ三昧-2


? 生まれたばかり



? これまたなんとも奇怪

|

きのこ三昧-3


?? 自然は大変いたずら好き??




|

きのこ三昧-4




?

? 自然の造形の力にはただ感心するのみ
何のためにこんな形をしているのか?

|

2007年9月19日 (水)

9月19日-2 シラタマホシクサ満開

定点

シラタマホシクサ満開期
いつに無く人出も多い、

キセルアザミ(煙管アザミ)?
やや下向きに花をつける。
風に揺られて茎が取れなかったが、花の付け根の曲がりから
煙管という名前が付いた。

サワシロギク(沢白菊)?
花弁が既に落ちてしまったのか、こういう少ない種類もあるのか?
花の終わりには、右のように赤みを帯びてくると言う事。


|

9月19日-2 秋はきのこの季節でもある

? 威風堂々 きのこはさっぱり分かりません

? ヒノキの根元から

? 上と同じ種類?

? こちらはクヌギに

? なんとなく犬の顔のような

|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »