2017年5月23日 (火)

夕化粧

葦毛湿原の駐車場の脇に咲いていたユウゲショウ。
駐車場に着いたときに、おやこんなところにと思っていたのですが、そのまま足は湿原へ。
帰り際、陽も西に傾き、夕化粧にぴったりの雰囲気とシャッターを押したものです。

Yuugeshou_2444_20170515ユウゲショウ     夕化粧     アカバナ科

 

Yuugeshou_2445_20170515

 

Yuugeshou_2446_20170515

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

庭石菖

アメリカフウロと同じ草むらに咲いていました。
しかし、アメリカフウロとニワゼキショウは、それぞれ生きる場所を分け合っているのか、それともちょっとした微妙な条件の違いで、生きる場所を選んでいるのか、それぞれが固まって咲いていて、混じり合うということがないようでした。

Niwasekishou_2411_20170514ニワゼキショウ     庭石菖     アヤメ科

 

Niwasekishou_2413_20170514

 

Niwasekishou_2414_20170514

 

Niwasekishou_2420_20170514

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

亜米利加風露

多分ヒメコバンソウ(あるいはコバンソウ)やスズメノテッポウなどが咲く草むらに、それらと仲良くアメリカフウロが咲いていました。
仲よくと書いたのは、人間の勝手な解釈で、本当は陣取り争いに必死なのかもしれませんが。

Amerikahuuro_2401_20170514アメリカフウロ     亜米利加風露     フウロソウ科

 

Amerikahuuro_2400_20170514

 

Amerikahuuro_2403_20170514

 

Amerikahuuro_2406_20170514

 

Amerikahuuro_2409_20170514

 

Amerikahuuro_2410_20170514

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

紫陽花

アジサイも咲き始めていました。
アジサイというと、雨が良く似合う。
この花が咲き始めると、長雨の季節も間近、季節の移ろいは本当に早いですね。

Ajisai_2377_20170514アジサイ     紫陽花     アジサイ科

 

Ajisai_2388_20170514

 

Ajisai_2396_20170514

 

Okatatunamisou_2386_20170514オカタツナミソウ     丘立浪草     シソ科

 

Okatatunamisou_2424_20170515タツナミソウ    立浪草      シソ科

これは別の場所のものです。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

ユキノシタ

ユキノシタが咲き始めていました。
まだ蕾の株が多かったけれど、花が開いているものも少しありました。
それだけにとても咲始めの新鮮な感じが強かったです。

Yukinosita_2355_20170514ユキノシタ     雪の下     ユキノシタ科

どうだ文句あっか

Yukinosita_2358_20170514

いえ、どうもすいません

Yukinosita_2360_20170514

おら、しらね・・・勝手にやっておくれ
とは、言っていないでしょうね。

Yukinosita_2362_20170514

 

Yukinosita_2363_20170514

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

目に青葉

目に青葉・・・初鰹はありませんが・・・
いつのまにか新緑のまぶしい季節になってきました。
雨上がりで緑がとてもきれいに輝いていました。

Aoba_2369_20170514

 

Aoba_2372_20170514

 

Aoba_2366_20170514

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

スミレ

またまたスミレです。
スミレは分かりませんと、目をそらすわけにもいきませんしね。
でも、正直分かりません、誰か教えて~とSOSを出したい気持ちです。

Sumire_2305_20170507

 

Sumire_2307_20170507

 

Sumire_2309_20170507

 

Sumire_2310_20170507

 

Sumire_2311_20170507

 

Sumire_2313_20170507

 

Sumire_2322_20170507

 

Sumire_2326_20170507

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

山延胡索

Yamaengosaku_2342_20170507ヤマエンゴサク     山延胡索     ケマンソウ科

 

Yamaengosaku_2351_20170507

 

Yamaengosaku_2354_20170507

 

Yamaengosaku_2320_20170507

 

Yamaengosaku_2299_20170507

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

コガネネコノメソウ

そこかしこに黄色の塊が目につきました。
コガネネコノメソウがちょうどよい時期でした。

Kogane_nekonomesou_2345_20170507コガネネコノメソウ     黄金猫の目草     ユキノシタ科

 

Kogane_nekonomesou_2348_20170507

 

Kogane_nekonomesou_2324_20170507

 

Kogane_nekonomesou_2327_20170507

 

Kogane_nekonomesou_2330_20170507

 

Kogane_nekonomesou_2338_20170507

 

Kogane_nekonomesou_2339_20170507

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

シロバナエンレイソウ

延齢とは何ともありがたい名前です。
中国ではこちらのシロバナエンレイソウの根茎が漢方薬として利用されているとのこと。
見ただけでは”延齢”にならないのかなぁ?

Sirobanaenreisou_2315_20170507シロバナエンレイソウ     白花延齢草     ユリ科

 

Sirobanaenreisou_2316_20170507

 

Sirobanaenreisou_2317_20170507

 

Sirobanaenreisou_2318_20170507

 

Sirobanaenreisou_2319_20170507

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«ホソバノアマナ