2018年9月22日 (土)

ちょっと早すぎた・・・

Img_5565ヤマジノホトトギス    山路の杜鵑草    ユリ科

 

目的の花は別にあったのだけど、咲いていたのはこれだけ・・・
ちょっと早すぎたようでした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

屁臭蔓

Img_5541ツリガネニンジン  釣鐘人参  キキョウ科

Img_5536ヘクソカズラ  屁臭蔓  アカネ科

何て可哀そうな名前を付けられて、と、その代表にもよく上げられるこの花。
でも、草花の名前なんてものは所詮、人間がその区別のために付けたもの、当の草花にしてみればそんな事はどうでも良いこと、自分は自分、人間たちがどんな名前を付けようが、そんなことは知っちゃあいないと、言うだろうね。

Img_5538


Img_5540

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

風に悩まされて・・・

Img_5526アレチハナガサ  荒地花笠    クマツヅラ科


Img_5528
ヤナギハナガサとアレチハナガサの違いがよく分からないのですが。
細くて長い茎に咲く花、まるで風との忍耐比べのような、有様でした。

Img_5532センニンソウ  仙人草  キンポウゲ科


Img_5533マメアサガオ  豆朝顔  ヒルガオ科


Img_5522ミヤギノハギ  宮城野萩    マメ科

※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

草原の星

シラタマホシクサが草原(くさはら)を白く染めて咲き始めていました。

Img_5554シラタマホシクサ  白玉星草  ホシクサ科


Img_5545


Img_5547


Img_5550


Img_5551


Img_5552

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

季節は秋

久しぶりに野を歩いてみると、すっかり季節は秋ですね。
豪雨、台風、地震といろいろなことが有った夏ですが、地球はそんなことにはお構いなし・・・

Img_5497


Img_5502 ナンバンギセル   南蛮煙管、思草   ハマウツボ科

思草という方が、その姿をよく言い当てているように思いますね。

Img_5506ツユクサ   露草   ツユクサ科


Img_5510センニンソウ   仙人草   キンポウゲ科

Img_5519

さすがに、少々お疲れのようです

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

長いご無沙汰でした

長いこと更新できずにいましたが、やっと更新させていたく事が出来ました。
その間にご訪問していただいた方には、ご迷惑をおかけしましたこと、あらためて御礼とお詫び申し上げます。

今年の夏はとても思い出に残る夏になりました。

長年連れ添ってきた家内が、他界してしまい、とてもとても長い夏となりました。
「命」というものについて考えることの多かった夏でした。
「命」それが「人の命」であること、さらに身近な人の「命」であるだけに、いろいろ考えることの多かった夏となりました。


まだまだ、踏ん切りをつけるという処までは行きつく事ができずにいますが、ようやく何ヵ月ぶりかに自然の中に身を置くところまで来ました。
Img_5507
でも、そう簡単にはいかないもの・・・自然の中に身を置いても、思い出すのは家内の事ばかり。

「後悔先に立たず」という言葉を、いやというほど味あわされた夏でもありました。
あれもしてやれば良かった、これもしてやれば良かった、ということばかりで、とても苦しい夏でもありました

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

猫の目草

平地ではとっくに時期が過ぎ、もう実になっているものが多いネコノメソウの仲間も、ここでは、まだまだ花が見られるものも、さすがに標高が高いだけあります。

Tati_nekonomesou_5425_20180510

多分タチネコノメだと思います、ツルネコノメの可能性も捨てきれませんが。

Tati_nekonomesou_54262_20180510

 

Kogane_nekonomesou_5460_20180510コガネネコノメソウ     黄金猫の目草     ユキノシタ科

これはコガネネコノメで間違いないでしょう。
ここは結構寒い場所のようで、この日は震えがくるほどでした。

Kogane_nekonomesou_5463_20180510

 

Kogane_nekonomesou_54632_20180510

 

Nikkou_nekonomesou_5465_20180510ニッコウネコノメソウ     日光猫の目草     ユキノシタ科

最初はこれはひょっとして、チシマネコノメではないかと思ったんですが。
ニッコウネコノメでした、チシマネコノメはまだ見ぬ花なので、よく分かりませんでした。
しかし、ネコノメソウの仲間というのは、生育環境によりかなり違いがあるようです。

Nikkou_nekonomesou_54652_20180510

 

Nikkou_nekonomesou_54662_20180510

 

Iwa_nekonomesou_5433_20180510

よく分かりません、ひょっとして、これがイワネコノメではないかと思います。

Iwa_nekonomesou_54332_20180510

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

静かな森の中で

静まり返った森の中、聴こえるのは、小鳥たちの囀りと流れ落ちる水の音。
ここにも遅い春がやっと来たようです。

Charumerusou_5445_20180510コチャルメルソウ     小哨吶草     ユキノシタ科

名前と言い、その姿と言い、一風変わった植物です。これでもれっきとした花!

Charumerusou_54452_20180510

 

Charumerusou_5449_20180510

 

Miyamahakobe_5430_20180510ミヤマハコベ     深山繁縷     ナデシコ科

 

Yamautubo_5436_20180510ヤマウツボ     山靫     ハマウツボ科

樹木の根に寄生する寄生植物。
自分では栄養を作る必要がない(光合成の必要がない)から、葉緑素も必要ないのだな。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

山芍薬他

Yamashakuyaku_5459_20180510ヤマシャクヤク     山芍薬     ボタン科

さすがに早すぎたようです。
もうちょっとで開くのではないかと思う、蕾ばかり・・・
今シーズンはどうも予測がたちません。

Ruiyoubotan_5455_20180510ルイヨウボタン     類葉牡丹     メギ科

その代わりこんな花に出会うことができました。

Humei_5438_20180510

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

林道沿いで出会った花・・・Ⅱ

Yomena_5391_20180505ミヤマヨメナ     深山嫁菜     キク科

またまた、悩む花に出会ってしまいました。
陽があまり差し込まない、登山道に咲いていた白い花、遠目にぱっと見たときにキクザキイチゲが今頃??と思ったのですが。
近寄ってよくよく見ると、どうも違うよう。
いろいろ調べて葉の形を頼りに落ち着いた先が「ヨメナ」ではないかと思うのですが、花期がどうも違う(ヨメナだとすると7月からとなっていて、悩むところ)。
その他にも、ゴマナ、ノコンギク、シロヨメナなど候補は沢山あったけれど、どれも花の時期が8月から秋にかけて咲くようで、どうも腑に落ちない。

あれも違うこれも違うと調べているうちに、「ミヤマヨメナ」というものにぶつかりました。
花期も葉の様子もその他の特徴も符合するようです。

Siraitosou_5415_20180505シライトソウ     白糸草     ユリ科

 

Siraitosou_5416_20180505

↑シライトソウ↓については林道とは別の場所で撮影。撮影日は同じ日です。

Nyoisumire_5418_20180505

アギスミレかニョイスミレか、どうも迷ってしまいます。
葉の形を頼りに、これはニョイスミレとしたのですが、アギスミレかもしれません。

アギスミレかニョイスミレか、本当に分かりません。
アギスミレそのものがニョイスミレの変種という位置づけだそうだから、素人には当然のことか、と、無理やり自分を納得させるのでした。
でもスミレに聞いたら「そんなこたぁ、どうでもよいこと、私は私」というだろうな。

Nyoisumire_5419_20180505

 

Nyoisumire_5422_20180505

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«林道沿いで出会った花・・・Ⅰ